石川県能美市にある九谷焼窯元

創業明治12(1879)年

  • FOR NOTO

    この度の能登半島地震で被災された方と動物たちへの支援金として、こちらの商品の売上の一部または全額を活用させて頂きます。

    見に行く 
  • FOR NOTO

    この度の能登半島地震で被災された方と動物たちへの支援金として、こちらの商品の売上の一部または全額を活用させて頂きます。

    見に行く 
  • 九谷焼の五月人形

    小さなサイズの五月人形です。
    お茶碗兜をかぶった若武者は立派に鎧兜を身につけてお行儀よく腰掛けていますが、まだおもちゃを手放せない子供のようです。大切なお子様やお孫さんへ。

    見に行く 
  • マグカップ

    口が窄まった形のマグカップです。一見シンプルですが、高台裏には湯浴(ゆあみ)をする日本髪の女性を描いています。マグを口に運ぶと艶っぽい絵が相手側に見えるようになっています。

    見に行く 
  • 一輪挿し

    春になり可愛らしい花や草が芽吹いています。六代目の上出惠悟が平凡な風景の中にも小さな自然の営みを発見し、野花を家に持ち帰って部屋に活けたいと思ったことをきっかけにデザインしました。

    見に行く 

お茶好きの方に

人気の商品

職人の手仕事を見る

  • 9days Shop/九日見世

    毎月9の付く日(9日・19日・29日)の夜9時より9日間だけ一つの商品を店頭に並べるお店です。売れても売れなくても9日経ったら次の品をお出しします。

    https://9days.shop 
  • note 上出長右衛門窯の道行

    新作開発の紆余曲折するストーリーをお伝えしています。これまで秘密にしていた新作とそのアイディア、プロセスを六代目・上出惠悟が綴っています。

    https://note.com/choemon 
  • SHOP 金沢長右衛門

    金沢せせらぎ通りにある直営店。磁器タイルが印象的な光が溢れる明るい店内です。

    〒920-0961 石川県金沢市香林坊2-12-10 1-B

    http://www.choemon.com/archives/5400